<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

3月30日(金)ハンバーグ弁当

けふのお弁当
b0215871_1414392.jpg

玄米/ハンバーグ/サツマイモと椎茸ソテー/春キャベツペペロンチーノ風味

石じゃないよ、ハンバーグだよ。

必殺☆テキトーごね。玉葱のみじん(じゃない)切りと手でつぶした麩とスパイスのみ。
卵を入れた方が、美味しいのは、わかっているさ!
でも量が少ないと、卵一個じゃ多いし、自分が食べるだけだし、時間無いし…と色々つぶやいてみる。

鉄のフライパン、油を薄くひき、ごく弱火で焼きます。
そこから出る肉汁と油で、野菜のソテーも油要らず、味付けは塩少々。
…って肉汁だしちゃ、だめじゃん

キャベツは、ペペロンチーノ風と書きましたが、フライパン、残りの肉汁と唐辛子の輪切りで炒めただけ。味はあまり他と変わらず(笑)
辛くないなあって思ってたら、ご飯の陰に隠れていて、当たった。

からっ。

今朝は近くの公園まで散歩に。
木蓮が咲き始め、レンギョウももうすぐ。
ミツマタや木の黄色が、競い合うように見えてきました。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-30 14:29 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月28日(水)鶏ときのこスープ弁当

けふのお弁当
b0215871_14221734.jpg

白菜のっけ丼/鶏ときのこスープ

土曜日に北千住で食べた居酒屋のサムゲタンがものすごく美味しくて、
「よおし、作るぞ」と買った手羽元8本。
暇がなくて、結局きのこスープになったとさ。
日付が変わる頃、くつくつ煮ました。

朝、出かける前に、圧力鍋に昆布を入れて置く。
帰ってまず、弱い火にかける。着替えたところで、
椎茸の刻んだのと裂いたきのこ類を入れ、鶏手羽元を入れる。
あくが出たら少し取って、フタをして弱めの中火。
しゅんしゅんいったら、また弱火にして、20分くらい。
あとは火を止めて朝まで放置。
手羽元の数が多かったせいか、ダシがしっかりでてました。
きのこからも美味しいダシがプラス。
肉はほろほろで、柔らかい。

帰ってきたのが遅かったので、とりあえずあるもので。
本当はにんにくを入れたかったのだが、なかったのだよ。
お鍋は弱火にしておけば,その間にシャワーも浴びられるしねえ。
朝になって、オッキーきのこ(なめこの大きいの)と葱をいれました。
味付けは塩と、うすくちしょうゆを少々。コショウ多め。
次は簡単サムゲタンに挑戦するぜ〜。


あ、ちなみに白菜は、塩とごま油で炒めたのをご飯に乗っけただけ。
これ、美味しいわ。今度はショウガを入れてみよう。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-28 14:34 | お弁当 | Trackback | Comments(2)

3 月27日(火)ハタハタ弁当

けふのお弁当
b0215871_145115.jpg

玄白米/焼きハタハタ/蒸し野菜のハーブ風味(サツマイモとブロッコリと人参)/いちご

野菜に溺れるハタハタ弁当。

仕事が落ち着きそうだったので、用事がある木曜日に休みを取ったのだが、
ダメになりそうで、一気にモチベーションが下がってます。

やる気がでんわ〜。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-27 14:57 | お弁当 | Trackback | Comments(2)

3月26日(月)チャプチェ風当

けふのお弁当
b0215871_14223786.jpg

玄白米/チャプチェ風/いちご

玄米1.5の白米0.5。
月1回行ってる有機農業の師匠の玄米。
昨日は今年入って初の農業で(多忙やら寝てたやらで行けず)
久しぶりに入った里山の作業も、ヒトツキイチザンにカウントしたいくらいのハードさ(笑)
腰も足も手も背中も痛いわ。
かなりな斜面を登り、片手に竹を切るのこぎり。
斜面で、竹を切って、重いそれをまたしかる場所にもって行く…。

これがまあ、なんて大変なんでしょう…。
里山を守るって大変だなあって思います。
体力ないからなあ…。

その農業の師匠の作ったお米を購入。
今回背負って帰ってきました。
なんなの!このおいしさ…というくらい美味しい。ヒノヒカリという種だそうです。

チャプチェ風は糸こんと、先週から残っていた野菜(セロリ、人参、玉葱)と、鶏の挽肉と皮。
溶き卵まで入れて、チャプチェじゃないだろうと、突っ込みをいれる超テキトー加減だが
意外とおいしい。

味付けはJAのお兄さん伝。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-26 14:37 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月23日(金)鶏の粕漬け弁当

けふのお弁当
b0215871_13581446.jpg

白米/鶏の粕漬け焼き/蒸し焼き野菜(人参、玉葱 ほうれん草)

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、
昨日はあったかくなって、やれやれと肩の力も抜けたところで
酷いじゃないの、この寒さ。

1年の1/4が、春を恋いこがれながら忙しい内に過ぎてった…という感じ。
え、もう1/4…? 

今日は鶏の胸肉を、酒粕に漬けたものを焼きました。
酒粕は2月に甘酒とか作ろうと買ったんだが、忘れてたえ〜。

胸肉だけど、漬けておいたので、しっとりと柔らかい。
その横で、じりじり焼いた野菜には、最後にちょっとバターを落とした。

酒粕とバターって意外と合いそう。

●最近読んだ本

玄冶店の女 (幻冬舎文庫)

宇江佐 真理 / 幻冬舎

たまたま図書館で手に取って、初めて読む作者だけど、面白かった。「姉さん」と頼られる、もと花魁の主人公がいい。そうそう恵まれているわけではないが、穏やかに暮らす中にある、悲喜こもごもと、歳相応の寂しさ。
今も昔も、何となく変わらない気がした。

[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-23 14:16 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月22日(木)野菜の卵蒸し弁当

けふのお弁当
b0215871_1349566.jpg

白米/野菜(かぼちゃ、ブロッコリ、蓮根、玉葱)の卵蒸し/鶏レバ

キッシュが好き。
でも、あまり食べた事がない。
卵でとじた厚みのあるもの=キッシュ?と思っていたんですが
調べたら
「フランスの郷土料理」「パイ皮」「タルト生地」「オーブン」の文字が…。

残っていたベーコンと野菜を卵液と生クリームで、スチームケースに入れて蒸しただけなので
「野菜の卵蒸し」ってことで。

あれ?…茶碗蒸しに近い?
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-22 23:59 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月21日(水)まぐろアラと野菜のソテー弁当

けふのお弁当
b0215871_14433634.jpg


朝炊き白米/まぐろのアラソテー/かぼちゃ、蓮根、ほうれん草ソテー

いつものキハダまぐろのアラ、1パック100円。
半分は煮て冷凍してありやす。

アラは意外と身が厚いので、火が通りにくく、如何に焦がさないように焼くかが、課題です。
この前は黒くなりすぎて、アップもしませんでした。

今日は火通しが足りず、途中からレンジでチンしました。

……難しいやっちゃ。

昨日は春分でしたね。
これから日がのびてゆくね。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-21 14:45 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月19日(月)肉団子弁当

けふのお弁当
b0215871_1253452.jpg

白米/肉団子とかぼちゃ/胡麻マヨブロッコリ/鶏レバ

肉団子はウー・ウェン流。甘酢がらめで、ウー・ウェンさんのは黒酢ですが、
うちにはそんなシャレたものないので、
梅ジュース+酢+残ってたマーマレード。

鶏団子ついでに、蒸したかぼちゃも絡めてみました…
「絡めて」と本にあったので、絡めようと努力はしましたが、
なんかあんまり絡んでないです。

↓とてもわかりやすい、今現在の私のバイブル。
★ウー・ウェン流 おかず2品のお弁当

ウー・ウェン流 おかず2品のお弁当 (講談社のお料理BOOK)

ウー ウェン / 講談社



バイブルの割に、結構アレンジもしてます。
肉団子は、パン粉の代わりに、お麩を入れたけど、美味しい。
買おうかなあ…。この本。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-19 13:03 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月15日(木)ひじきごはん弁当

けふのお弁当
b0215871_145457.jpg

ひじきごはん/肉じゃが卵とじ

おかず2品でいいんじゃん! 
…って、昨日言った。

確かに言ったが、これはおかず1品だわ。

一応リメイク。
ひじきをフライパンに入れ、水分飛ばしつつ、
ご飯もすぐに入れて、ごま油を少し入れて、軽く炒めました。
油が結構いい感じです。

肉じゃがは、水菜を入れて少し濃いめの味を足し、
卵でとじました。

土曜日雨だって言うし、金曜日は人が来るし、
今朝は洗濯もしたよ。
ま〜入れるのは、夜中ですけどねん。

昨日地震がありましたね。
会社で防災グッズが配られました。

食料買いに行かねば。
残業で食べちゃったのよねえ。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-15 14:13 | お弁当 | Trackback | Comments(0)

3月14日(水)ブロッコリと豚オイスタ炒め弁当

けふのお弁当
b0215871_14435529.jpg

白米/ブロッコリと豚のオイスタ炒め/蒸しかぼちゃ

昨日も11時半過ぎに帰宅。
お腹が空いて、残っていたキノコ鍋を食す。

図書館で借りた「ウー・ウェン流 おかず2品のお弁当」がいい。
なんか、「2品でいいんじゃん!」って、思えた。
こう忙しいと、少しでも寝ていたいし、自分の割ける時間の中でも
手間ひまをどうしても省きたくなる。

誰かに見せる為ではないのに、なぜか見栄を張ってたのかなあ。
(その割りに、全然ブログ用の弁当ではなかったがな…)

2品でもおいしくみせられる、ウー・ウェン流 は
きっとウー・ウェンさん本人の人柄もあるんだろう。

ブロッコリは、多分に茎の部分が入っています。
先にチンして、少し蒸しておき、粉と塩こしょうでブロックした豚と炒めただけ。

先週も昨日も作っていたがな、
アップする時間がなかったのさ。
[PR]
by chiuchiu1102 | 2012-03-14 14:51 | お弁当 | Trackback | Comments(2)

日々是自分弁当、ときどき読書


by チウチウ
プロフィールを見る
画像一覧